2017年2月19日日曜日

海外カンファレンスに行く(2):アメリカに渡航する

海外カンファレンスから帰ってきて落ち着いてきました。
少しずつカンファレンスの話を書いていければと思います。

RMOUG(Rockey Mountain Oracle User Group) Training Daysは2/7から2/9までの3日間開催でしたが、私は2/5に成田を出発しました。

<Day 1>
今回の渡航はアメリカン航空でシカゴ経由でした。海外旅行は何度か行ってはいるものの、アメリカの渡航は初めてであり、大統領令による入国制限が発令された時期でもあり、元々RMOUGに登壇予定だった方が取り消されるなど混乱もあり不安がありました。
シカゴでの入国審査は、緊張のせいか英語が聞き取れずに苦労する場面もありましたが、どうにかOKをもらって入国できました。
デンバーの国際空港から列車でユニオン駅まで、そこからタクシーでホテルまで向かいます。ホテルが中心地から距離がある場所ですので不安がありましたが、住所を見せて、さらにあらかじめ見ておいたGoogle Mapの記憶を元に運転手に道案内をしてどうにか到着をしました。タクシーの運転手と英語で雑談をすると、外国に来たのだと感じました。

<Day 2>
移動に24時間近くかかったのでぐっすり寝られると思ったのですが、ベッドが柔らかすぎるせいかどうにも寝られませんでした。高速道路の音も少し気になってしまいました。
体調の調整を兼ねて、この日は観光です。コロラド州歴史博物館に行ってきました。先住民の歴史の他、第二次世界大戦中の日系人収容所の展示もありました。


夜は、NBAのDenver Nuggetsの試合があったので観に行きました。あらかじめFlash seatsでチケットを購入していたので、入口で係員にクレジットカードを渡してスキャンしてもらうだけでチケットが出てくるので、便利です。
試合はやはり本場アメリカのバスケということもあって、派手なゴールもあり、タイムアウト時のイベントもあり、楽し
めました。月曜日開催と言うことで試合終了近くになると人がだいぶ減ってしまいましたが。



今回のエントリは観光のみでしたが、いよいよ次はRMOUG Training Daysに参加したとこのことを書きたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿